歯のクリーニングが好きな私

妊娠すると歯のクリーニングに行きたくなる私。

特に理由があるわけではないのですが、妊娠すると歯のクリーニングに行きたくなります。行かなきゃと思い予約を入れてしまいます。小さい頃、母親の歯が差し歯が多かったのでなんでそんなに歯がないのと質問した記憶があり、妊娠して栄養が赤ちゃんにとられたかという返事がかえってきたのでその事が原因なのだと思います。クリーニングの予約で歯医者に行くのですが、たいがい虫歯を発見されます。やっぱり自分で一生懸命歯磨きしても歯医者でクリーニングをしてもらうのとは爽快感が違うと思いました。子供が産まれると歯医者は痛くならないとお世話にならないので、意外と行く覚悟がないと行けないものだと思います。そしてなにより、最近の歯医者さんは痛くない!注射する用に麻酔をしてくれます。なんて甘やかされてるんだと思う瞬間です。あとは椅子を倒されて、口を大きくあけてうがいの繰り返しです。歯が綺麗になるとなぜか気分も晴れやかになるのは私だけでしょうか。

私が歯のクリーニングに行くようになって、意識的に4歳の子供にも歯のクリーニングをさせるようにしました。家で歯磨きは習慣ずけていますが、3ヶ月に1回はやはり歯医者さんにいって検診をしてもらっています。歯って生活する上でおもった以上に大切だと思ったからです。子供には歯で痛い思いや生活をする上で困難な状態にさせたくないからです。なんといっても食べ物を咀嚼して胃に流し込む役割を果たしていると考えると生命に関わることだとちょっと大げさに意識しています。今は、歯医者さんも怖い所だと思わず行ってくれているので、助かっています。虫歯もなくこのまま順調に永久歯に生え変わってもらう事を願うばかりです。私が今興味を持っているのはホワイトニングです。年々歯の黄ばみが気になっていて手軽にホワイトニングでかないかなと考えています。まだ、行きつけの歯医者さんに相談はしてないのですが。私の中で主婦がホワイトニングしてる人っているのか疑問なので、実行するのに消極的です。でもいずれはしてみたいです。

注目情報



Copyright(c) 2014 歯のクリーニングが好きな私 All Rights Reserved.